« 2008年8月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年11月

とにかく笑顔で終えよう!

久しぶりにPCから書くと、いろんな機能が増えててびっくり。

さて。カシマでは良い思い出って作れないものなのでしょうかね。97年CSは出掛けてないから、ミツオがーとか、柳沢がーとか、そんな記憶しかなくって。

日帰り決行をして、9時に東京駅へ着いたら「60分待ち」の表示。でも、ちょうど臨時バスが出始めてくれたおかげで、実際は20分くらい、しかもスタ直通に乗れてラッキー。今思えば、そこで運は使い果たしたのかな。

正直、あそこまでやれるとはおもってなかったんだ。だから、90分を過ぎた時点で、「ここまで耐え凌いだごほうびを持って帰れる」、なんてちょっと考えてしまった。ロスタイムが4分もあって、ホームゲームもアゴハタのせいで7分もとられったけな、なんて思い出して。時計なんて見てる間もなく、ただただ声を出しているんだけど、どうもあっちエリアのプレー、ファールが増えてきて。

スタジアムを出たら虹が出てた。半円すべてが見え、見事な感じでスタジアムに架かり。いつだったか、ヤマスタでちょうど追いついたのかやっと先制したかの後に虹が見えたときがあって、「これは!縁起良くいけるのでは!!」なんて思ったのに結局…って試合があって(何戦だったかまったく思い出せない・・・)。虹とは相性が良くないのかな。

全身の力が抜け落ちた。人生初、その体験をしたのもこのスタジアムだった。01年のあの日。そして2回目は03年の横浜で。そして3回目。でもね、この差が、今の順位の差なんだろうなとも感じた。奴らはこういう大事な試合、落とさない。悔しいけど、やっぱり鹿は鹿だったということ。

直後のホイッスルを耳にし、申し訳ないが席をたった。渋滞が怖くてね。いや、本音いえば、つらくて、選手たちの姿を目にすること、迎え入れる勇気がなかったから。

残り、やるべきことがより一層明確になった。最後まで、選手を信じ、声の出る限り声援を送ろうと。とにかく、笑って今シーズンを終えよう。

すぐスタジアムを後にしたことで、想像していた渋滞もさほど影響なく。というか、スタジアム渋滞も、ディズニー渋滞も少しひっかかりながらも、結局は2時間弱で東京に着いたし。アウェイ食も、モツ煮だけでなく、漁師のつみれ煮やアジアンカレーやら牛串、牛すじ煮込みとか、十分満足できたよ。2月、心から楽しめる状態でカシマへ出掛けるためにも、12/6は絶対勝って終わらねば!

| | コメント (0)

やはり

ごぶさた。現在、風邪ひいてますが元気です。


昨日、ヨンセン退団の記事があり、「チームの若返りが理由」とあったから真っ先に頭をよぎったのだが…。今朝になって、俊哉の退団記事が出て、やはりか…と。現役は続行希望してるとのことで、来季もどこかでプレーが見られることを信じつつ。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2009年1月 »