« 見てても楽しかったノボリ引退試合 | トップページ | 懐かしいメンバー・今なお頑張ってるメンバー »

福西のいないジュビロ

今朝の中日新聞に「移籍」と断定の文字を見て、今日1日仕事は上の空でした。クラブに対しての怒りやあきれる気持ち、そしてこの報道がされてから何もできないまま、たった3日ですべてが終わってしまったもどかしさ、悔しさ…。

ただね、ふとよぎったのが、いろいろ不満をもちつつも残ってくれた秀人、今年こそはと沖縄で自主トレに励む慎ちゃん、代表定着・代表入りを目指す遼ちゃん・ヨシくん、俺たちがやらなきゃって声をあげるキク…まだまだ挙げればキリがないけど、残っている選手たちは何も悪くないんだよね。むしろだからこそ応援しなきゃって気持ちにもなった。でも、それでもやっぱり、今までの俊哉や名波やハットの移籍とは違うんだよ、今回は。

なんで今日なんだろうって言うスカパーの「Jリーグ31」。そこに出てきた選手も半分くらいは来季一緒に戦えないんだもの。オレオレ聞いてたってさ、笑いながらどこかすっごく悲しくなってきちゃったりしてさ。

ホント、ジュビロはどこに向かってるんだろうね。できることならそんなフロントのクラブなんてどうでもいいやって切り捨てたいです。好きだったころのジュビロにいた選手を追っかけていきたい。でも、↑の選手たちも応援したい、それが本心。まだまだ気持ちの整理がつきません。

また後で、昨日の試合の写真をアップしますが、あぁいう引退試合をジュビロはやることができないんじゃないだろうか。ノボリの引退試合、すっごく良かったもの、あったかくて。サポーターが健太をコールして連れ出したりしてさ、築き上げてきたものが見えました。はぁ、千葉のこと、心配してる場合じゃなかったよ。

|

« 見てても楽しかったノボリ引退試合 | トップページ | 懐かしいメンバー・今なお頑張ってるメンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見てても楽しかったノボリ引退試合 | トップページ | 懐かしいメンバー・今なお頑張ってるメンバー »