« 新聞によると | トップページ | カリカリしてみた »

しっかりと試合を見よう

試合当日に遼ちゃんの欠場を知り、アップ中に秀人が急遽リタイア…その時点でゴンちゃんやはっとのバースデイ白星のイメージが弱くなっていました。あのメンバーであそこまで戦えたと思うか、せっかく逆転まで持っていってせめて引き分けで終わることができなかったかと悔やむのか、自分の気持ちもハッキリとしない週末となってしまいました。ま、中日の川住さんは「采配ミス」と断言してくれたわけですが。ご本人も言ってますが、39歳で90分戦い抜いたゴンちゃんはさすがでした。「90分もちません」と言い切る22番クン、ホント見習ってください(笑)

怖くて試合見てられない、ということだけでなく、何せ外野もまた豪華面々ゆえ自然と目が。成岡はどっかの子供と戯れヒゲをジョリジョリ押し当ててるし、遼ちゃんは前半終わりくらいからずっと立ち上がったまま試合を見てたし(なんかすっごく厚着してた気がしますが)、福西が抱っこしてた子供が振り回すペットボトルが福西の頬に当たらないか心配だったし(笑)、秀人も西くんもちょこちょこ顔を出し…。でも一番心に留まったのはやっぱ慎ちゃんかな。セビリア戦の一コマのお話にあったように、周りの選手はほぼ全員席を立ち、また逆転され観客も帰っていく中、ホイッスルが吹かれるまでしっかりと試合を見届けていました。

今回のKICK OFFヒストリーは「2002年」。エスパの天皇杯優勝で幕を明け、高校総体県大会決勝で貴章の浜名と戦う清商のキク、選手権県大会決勝では見事なゴール&静学に破れ号泣する藤枝東の成岡、そして福西Vゴールで完全制覇。4年ってアッという間ですね。新しいジュビロの歴史、今歩み始めてると思ってていいですよね!? 2006年“も”怪我人ばかり、監督も交代し模索したまま終わりました…なんてことがないよう、とにかく一歩でも進んでいって欲しいと思います。

|

« 新聞によると | トップページ | カリカリしてみた »

コメント

ピータンさん、こんばんわ。
逆転したところまでは良かったですが、
やはり大井の退場が痛かったです。
ゴンはよく頑張ってましたよ。

清水連敗です。優勝争いは難しくなりました。
ホームに戻って出直しです。

投稿: マサト | 9月 25, 2006 21:22

マサトさん、こんばんは。
まだまだ浮かれるには早い時期だったようです。

清水も怪我人のこともありますが悔しいですね。
ベストメンバーで1年戦い続ける難しさ、
選手層の厚さ…もどかしさが募ります。
「チャレンジ5」の頃の勢いが戻ってくれるといいのですが。

投稿: ピータン | 9月 26, 2006 01:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しっかりと試合を見よう:

« 新聞によると | トップページ | カリカリしてみた »