« せっかくのメーン席が… | トップページ | 村井くん頑張れ! »

久々の翼くん

今日からキャプテン翼の放送が始まってただなんて_| ̄|○ それも岬くんとの出会い、終わってるし。南葛vs修哲(だっけ?)の試合も終わったのかな。明日からはチェックしまくります!

昨日の新聞を読み返すと、記者の目として大きくバイエルン戦の審判について書かれていました。そこには「ある主力選手は『14人対11人で戦っているようだった』と批判」と。そして今日、オレオレを聞いたのですが、その主力選手ってなんとなく服部さんかなーと思ったり。その生声を聞いて、PKやり直しのあの瞬間から選手の気持ちもダウンしたかと思うと本当に残念&かわいそうです。というか「ドイツの記者さんもはぁ?って感じでしたよ。“親善”の意味をはき違えていますよね」って真奈美さんの言葉、それがすべてなんじゃないかなぁと。ジンギュのFKで喜んだ代表戦の中国3人赤紙も西村だったようで。その紙が正しい提示だったかわからずに言うことじゃないし、並べること自体おかしいのかもしれないけど、西村にしても岡田にしても、日本の、Jの審判の質は何とかならないんでしょうかね。質という言い方が良いのか、岡田に対して言うならば、記者の言葉を借りてズバリ「試合の流れ、場の雰囲気を読める審判」。あの試合はあくまでも「親善試合」なんだから。サッカーを見る楽しさを奪うジャッジ。一応、お金を払ってるわけだし。TVでなく、スタジアムで見るあの臨場感、一体感、興奮…それを払拭されるのはくやしいっすよ。

話がまた飛びますが。昨日の帰りに、丸の内の新しめのビル「oazo」に行って来ました。ま、恐竜がガォーーってほえてましたけど。ちょうどそこに、JAXAiってのがあったんです。宇宙航空研究開発機構、ちょうど野口さんのミッションの様子がライブ映像で流れてたんです。自分は飛行機で飛ぶことでさえすごいなぁと思うような人間なので、宇宙にいっちゃったり、宇宙服というちっちゃい地球空間を作ってそれを活かして…とか、もう見るものすべて感心してしまいました。無事、帰還できることを心から祈っています!

|

« せっかくのメーン席が… | トップページ | 村井くん頑張れ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の翼くん:

« せっかくのメーン席が… | トップページ | 村井くん頑張れ! »